教室のお道具

教室で使用しているお道具紹介
ご自宅用をお考えの方は、こちらから購入できます。すべて楽天市場の掲載商品です。
時々、商品を追加したり、より良い商品に更新しています。

【大筆】
筆の根本までつけて書く低学年向けの大筆です。


穂先を使えるようになった高学年以上、 硬い筆がお好みの大人向けの大筆です。


穂先を使えるようになった高学年以上、柔らかい筆がお好みの大人向けの大筆です。


【小筆】
穂先が短いので、とても書きやすく、鉛筆のように名前が書けます。


大人の方は、一回り太くて長いこちらのサイズが良いと思います。


【漢字用半紙】
小学生・中学生・級位の大人向けです。練習にも清書にも使用できます。


風合いのあるにじみやかすれがでるので段位の大人向けです。練習にも清書にも使用できます。


訳ありですが、難もあまりなく、ご自宅での練習に最適です。


【かな用半紙】
かなの半紙です。にじみやかすれが出にくく滑りも良くさらさらと書けます。


【画仙紙】
半切・条幅の画仙紙です。にじみやかすれが出にくく、級位の大人向けです。


半切・条幅の画仙紙です。味わい深いにじみやかすれがでるので、段位の大人向けです。


ほとんど気にならない難ありの半切・条幅の画仙紙です。思い存分練習できます。


【墨汁】
濃くはっきりした黒色で、にじみやかすれが出にくいので、どなたにもオススメです。


光沢があり、少しねっとりした墨です。段位の方にオススメです。


【硯】
半紙しか書かない方は、四五平(しごひら)のサイズが良いです。
半切・条幅も書かれる方は、五三寸(ごさんすん)のサイズが便利です。
小学生の書初めには、墨池(プラスチックの蓋のついた丸い硯)より、五三寸が使いやすいです。

墨汁しか使わず持ち運びの多い方は、プラスチック・セラミックの硯でも良いと思います。


墨を磨ることがある方は、石の硯をオススメします。


通常の四五平より20%軽量で、墨池が大きいので便利です。


【下敷】
表2文字・裏4文字の下敷きです。小学生・中学生向きです。


表4文字・裏6文字の下敷きです。大人向きです。


半切・条幅用の下敷きです。


【文鎮】
半紙用 重さ205g、長さ21.6cmです。低学年でも持ち上げられ、ズレません。


半切・条幅用 重さ397g、長さ30cmです。端から端まできっちり抑えます。


1本の重さ240g、長さ12cmの2本組です。1本で半紙、2本で半切・条幅と使い分けできます。


【筆置き】
ずっしり重いので動かず、大筆も小筆もたくさん置けます。サイズいろいろあります。


上の筆置きアンギラスより安定感がよく、1本ずつ置きやすいのでオススメです。


【写経】
写経・かな用の小さな三五度(さんごたび)の硯です。
これより小さなサイズの二五度(にごたび)より、墨が磨りやすいです。


どんな固形墨でも書けますが、さらに書き良く極めたい方にオススメです。

初心者向けで、文字が大きく書きやすいです。
般若心経・延命十句観音経・舎利礼文の3種のお経が書けます。


【その他】
小学生の書写の課題や自運を書く時に、お手本が載っているのでとても便利です。
この1冊で、書道とペン字の楷書・行書・草書が書けます。

今日の予定